トップペーj 書籍リスト 雑誌リスト 営業案内 お問合わせ

営業の案内
1971年、ユニオンサービスは学術書の輸出入業を目的として創業いたしました。その後、国際社会における学術文化的発展への貢献を果たすため、1975年に出版部ユニオンプレスが設立され、専門書籍や学術ジャーナルを出版しています。創業時の“knowledge for all”をコンセプトに、時代の動向を捉え、あらゆる学問の分野、かつ学際的領域に即した創造的な出版活動を切り拓いてまいります。

::: 学術書籍の出版 :::
ユニオンプレスは、各国の研究者に情報を提供するため、学術書を中心とした出版を行っています。一般流通に乗りにくい専門書を積極的に刊行し、特に英文書籍は長年に渡る洋書の輸入販売経験を生かして制作・販売をしております。研究成果やオリジナルのテキスト、書きためた作品、記念誌などの出版に関するご相談をお待ちしております。
 
::: 学術ジャーナルの発刊 :::
学会や研究会などで発刊する学術ジャーナルの制作を行っています。編集から制作まで、その他投稿者との応対まで一連した作業でお請けすることができます。これまで5誌の学術ジャーナルを手がけたノウハウがあり、学術関連の編集者が担当いたしますので、他社にはない安定した発刊が可能となります。新たに学術ジャーナルの発刊を考えておられる方は一度ご相談ください。  
 
::: 出版助成への応募 :::
日本学術振興会の科学研究費助成事業(研究成果公開促進費)や公益団体などの出版助成による、学術図書の出版を行なっています。英語版の出版は、翻訳費や校閲費が助成の対象になります。申請にあたっては、書類作成などのお手伝いをさせて頂きます。
 日本学術振興会ホームページへ
 
::: 著作権交渉と翻訳出版 :::
海外の出版社や学会、著者など、著作権の所有者と版権交渉の業務を行っています。これまで、引用の許諾願から翻訳出版権の交渉実績が多数あります。また、ライセンス出版を積極的に取り組んでおり、著作権所有者と直接交渉をいたしますので、短期間で無駄なコストを省いた翻訳出版が可能です。これまで、Oxford University Press、Cambridge University Press、Elsevier、Taylor & Francis、John Wiley & Sons、C. H. Beck、Springerなどの出版物を著作権交渉から翻訳出版まで行っています。
 
::: 研究論文の英文校閲と翻訳 :::
国際学術雑誌に寄稿する研究論文の翻訳や、ネイティブ・スピーカーによる英文校閲を行っております。学術論文の翻訳と英文校閲の質の高さは、研究者から高い評価を頂いております。
 
 
 
Copyright(C) 2005 Union Services. All Rights Reserved.