トップペーj 書籍リスト 雑誌リスト 営業案内 お問合わせ
  芸術  政治学  語学  農学  法学  工学  心理学  教育学  経済学  経営学  文学

特定商取引法の表示
農学

 
タイトル:食の秘密を探る
サブタイトル:食べ物から健康を考える
著者:衛藤 英男
発行:2021年7月7日
定価:2,000円+税
ISBN:978-4-909848-08-6
サイズ:A5
ページ数:172頁
概要:私たちは毎日の食事から健康を得ている。「食」がいかに重要であるかを知ってもらうため、本書では身体に影響を与えている食の機能と成分、そして疾病の改善に「食」がどのように関係しているかを示している。また、最新の「食」に関係する情報収集の要領、日本全国の機能性生鮮食品や、関連した機能性農水産物の野菜、果物、肉、魚、味噌、醤油、チーズ、ヨーグルト、ハーブおよびスパイスについてまとめている。その他、嗜好品の効能として、緑茶、白葉茶、黒茶、コーヒー、チョコレート、菓子類、アルコール類および漬物についてもふれている。もっと「食」に関して関心を持ってもらうためにも、「食」への理解と知って得する情報、最後に食糧の未来と人間のあり方についても述べている。

★レビューを読む
  



 
タイトル:Satoyama Studies
サブタイトル:Socio-ecological Considerations on Cultural Nature
編者:Mahoro Murasawa
発行:2020年2月29日
定価:2,500円+税
ISBN:978-4-946428-98-2
サイズ:B5変
ページ数:204頁
概要:Satoyama is nature maintained through human interaction. Mankind and nature have co-existed and co-evolved. Traditional human life with satoyama has been lost due to urbanization, industrialization and commercialization. The Earth’s environment has been destroyed, polluted, and over-consumed. The crisis requires us to return to satoyama life. We need to realize new forms of a symbiotic society by exploring traditional lifestyles along with new technologies. This book is an introduction to satoyama studies, for a sustainable and symbiotic society in the future.

★レビューを読む
  



 
タイトル:健康長寿と食品科学
サブタイトル:静岡県地場産品の優位性
著者:衛藤 英男
発行:2019年5月1日
定価:2,000円+税
ISBN:978-4-946428-93-7
サイズ:A5
ページ数:184頁
概要:本書は、静岡県産の恵まれた農水産品に焦点を当て、健康で長生きするための食品に関する機能性を著した。静岡県は日本一高い富士山(3,776 m)から日本一深い海の最深部(一番深いところで–2,500 m)までの高低差があり、海岸線の長さは日本で2番目という地の利に恵まれている。また気候が温暖のため、多くの種類の農水産物が収穫・水揚げされている。消費者にとっては何がどのように効果があり、何を買ったらよいのかを理解するのが難しいのが現状である。スーパーなどで食品を買う場合、糖質ゼロや糖質オフ、有機野菜、本わさび入りや絹ごし豆腐など、買い手を誘惑する言葉が躍っている。本書ではこれらについても説明している。また、それにかかわる法律や考え方、食品企業の取り組みや食品による健康長寿の今後についても記した。

★レビューを読む
  


Copyright(C) 2005 Union Services. All Rights Reserved.