トップペーj 書籍リスト 雑誌リスト 営業案内 お問合わせ
  芸術  政治学  語学  農学  法学  工学  心理学  教育学  経済学  経営学  文学

特定商取引法の表示
政治学

 
タイトル:The Resurgence of "Buddhist Government"
サブタイトル:Tibetan-Mongolian Relations in the Modern World
著者:Yumiko Ishihama, Makoto Tachibana, Ryosuke Kobayashi, and Takehiko Inoue
発行:2019年2月28日
定価:4,167円+税
ISBN:978-4-946428-89-0
サイズ:B5変
ページ数:256頁
概要:The compilation of essays in this book examines the interrelationships in the Tibetan Buddhist world encompassing Tibet, Mongolia, and Kalmykia, and also sheds a new light on how they encountered the modern world during the late 19th to early 20th centuries. The chapters focus on the perspectives of notable individuals such as the 13th Dalai Lama, and the 8th Jebtsundamba, in the Tibetan Buddhist world, rather than on great power relations between countries such as Britain, Russia and China. This volume, using valuable primary sources, contributes to a better appreciation of trans-regional personal and material exchanges among Tibetan Buddhists beyond national borders.

★レビューを読む
  



 
タイトル:Complex Emergencies and Humanitarian Response
サブタイトル:
編著者:Mitsuru Yamada and Miki Honda
発行:2018年12月31日
定価:5,000円+税
ISBN:978-4-946428-90-6
サイズ:B5変
ページ数:252頁
概要:It is composed of two parts. Part I takes a theoretical approach and Part II takes a practical one. Through discussions from both approaches, this book presents the reality of the unstable situations and difficulties that conflict-prone and post-conflict nations face. The chapters analyze complex emergencies and humanitarian efforts by diversified actors - nations, international and regional organizations, and civil society. We hope this volume can contribute to a better understanding of the challenges for the international community to stabilize and root real peace in conflict-affected societies. Peace is not an event that happens immediately but efforts by many diversified actors offer us a glimmer of hope for the future.

★レビューを読む
  



 
タイトル:自治体行政における紛争管理
サブタイトル:迷惑施設立地問題とどう向き合うか
著者:金 今善
発行:2016年12月15日
定価:5,000円+税
ISBN:978-4-946428-80-7
サイズ:A5
ページ数:280頁
概要:廃棄物処分場などの、いわゆる「迷惑施設」の立地をめぐる紛争問題は、自治体行政だけによる一元的な対応では解決することが困難な課題である。本書では、NIMBY(Not in my Backyard)と呼ばれる迷惑施設の立地に対する地域住民の反対運動と、それに対して行政が住民とどのように合意を形成し、或いは形成しえないかについて、住民と自治体行政との相互作用を射程に入れた政治学・行政学的アプローチを試みている。

★レビューを読む
  



 
タイトル:World War II Revisited
サブタイトル:Two POWs, Two Sides, Two Stories
著者:Karen Ann Takizawa and Kenzo Takizawa
発行:2015年12月11日
定価:3,000円+税
ISBN:978-4-946428-77-7
サイズ:B5変
ページ数:274頁
概要:In this book, the postwar generation looks back on the experiences of two extended family members who were Prisoners of War in World War II in the Pacific. Their stories show sharp contrasts, as one was an American POW in Japanese camps, where the treatment of the POWs was harsh, and the other was a Japanese POW in American camps, where treatment of the POWs accorded with the guidelines set down in the Geneva Convention of 1929. Though neither of these men talked about the war very much, their stories were preserved in a written report and a lengthy interview, and visits to the places where they were during the war to see museums and monuments bring their stories to life.

★レビューを読む
  



 
タイトル:覇権支配システム
サブタイトル:力の均衡と世界の民主化
著者:吉田 亮太
発行:2011年5月22日
定価:2,800円+税
ISBN:978-4-946428-46-3
サイズ:A5
ページ数:176頁
概要:「世界各国が民主化していく事は望ましい事である」はずだが、実際にアメリカの旗振りで各国が民主化されるにつれて、アメリカの各国への統制力が落ちていくのはなぜなのか?それは現代の国際政治において大国が小国を支配するため、力=覇権の仕組みに原因があった。本書はその覇権の仕組みを解き明かし、そしてそれが民主主義という政治体制とどう関係するのかについて説明する。アメリカの覇権支配と世界の民主化という矛盾した目標をどう整理するか、中東各地で政変が相次ぐ今、アメリカ及びその覇権の庇護下にある日本はどう考えるべきかを指し示したい。

★レビューを読む
  


Copyright(C) 2005 Union Services. All Rights Reserved.