トップペーj 書籍リスト 雑誌リスト 営業案内 お問合わせ
  芸術  政治学  語学  農学  法学  工学  心理学  教育学  経済学  経営学  文学

特定商取引法の表示
お勧め書籍

 
タイトル:Diversity and Education Development
サブタイトル:
著者:Miki Inui
発行:2020年3月31日
定価:1,000円+税
ISBN:978-4-909848-01-7
サイズ:B5
ページ数:72頁

★レビューを読む
  



 
タイトル:Satoyama Studies
サブタイトル:Socio-ecological Considerations on Cultural Nature
編者:Mahoro Murasawa
発行:2020年2月29日
定価:2,500円+税
ISBN:978-4-946428-98-2
サイズ:B5変
ページ数:204頁
概要:Satoyama is nature maintained through human interaction. Mankind and nature have co-existed and co-evolved. Traditional human life with satoyama has been lost due to urbanization, industrialization and commercialization. The Earth’s environment has been destroyed, polluted, and over-consumed. The crisis requires us to return to satoyama life. We need to realize new forms of a symbiotic society by exploring traditional lifestyles along with new technologies. This book is an introduction to satoyama studies, for a sustainable and symbiotic society in the future.

★レビューを読む
  



 
タイトル:小谷城主浅井長政の謎 なぜ、信長に刃向かったのか
サブタイトル:
著者:香水 敏夫
発行:2020年7月9日
定価:1,200円+税
ISBN:978-4-909848-02-4
サイズ:A5
ページ数:200頁
概要:永禄11年7月、足利義昭は織田信長から「ご入洛の御共早速申すべく候」との申し出に応じて一乗谷を発し岐阜へ向かった。その途次、小谷城下浅井館に4日間逗留し、浅井長政と信頼関係の紐帯を結んだ。同年9月7日、信長は上洛に向け大軍を催し、徳川家康の援軍をも従えて岐阜を発ち長政もこれに加わった。江南を平定し9月26日、義昭を奉じて入洛を果たし、10月18日、義昭を征夷大将軍に就かせた。翌12年8月、信長は南伊勢北畠氏の大河内城を攻め、10月4日に開城させた。翌日、義昭は北畠中納言あて和睦勧奨の御内書を下す。11日、信長は義昭に戦勝を報告する。だが、義昭は信長の北畠家乗っ取りを、信長は北畠中納言にあてた御内書を、互いに非難し「セリアヰ」となった。腹に据えかねた義昭は長政に一書を下す。使者には「セリアヰ」模様と信長の朝倉攻め秘事を、さらに「北近江も油断無きように」と示唆させる。長政はこの示唆を「信長を討て」との主命であると解する。次いで信長の性格・事跡が、さらに義昭と結んだ信頼関係の紐帯から忠恕と律儀の心が覚醒する。「断じて敢行すれば鬼神もこれを避く」と眦を決し、13日、義昭へ奉答書をしたためた。翌元亀元年4月、長政は越前朝倉氏攻めに向かう信長の背後を突いた。

★レビューを読む
  



 
タイトル:Re-examination of FDI in Emerging Economies
サブタイトル:
著者:Bin Ni
発行:2020年2月29日
定価:4,000円+税
ISBN:978-4-909848-00-0
サイズ:B5変
ページ数:146頁
概要:This book investigates the before and after of FDI processes in the context of developing countries. Most research is from the perspective of qualitative evaluation, while few empirical studies have attempted to examine their impacts. The first half of this book will be devoted to filling this blank. The second half is concerned with how FDI can affect the targeting country. Using the case of Vietnam, this book explores how FDI can benefit local firms through technology spillover.

★レビューを読む
  


Copyright(C) 2005 Union Services. All Rights Reserved.